top of page

【フリーランスとして働くには】動画編集編





こんにちは!

トレンドクリエイツの利用者の清水です!


今回は、フリーランスの動画編集者として

働くことは実際に可能なのかを

ご紹介していきたいと思います。



主に世に出回っている

動画編集の案件で多いのは

動画を制作する手順の中でも

「編集」「納品」のステップが多いです。


フリーランスとして働くのであれば

クライアントから貰った

動画の素材を編集ソフトに取り込んで

1から編集をして完成したものを納品する

という働き方になります!


未経験で始めるのは

少々不安なお仕事にはなりますが

この編集→納品の流れが出来るだけでも

フリーランスとして食べていくことは

十分可能だと言えます(^ ^)




フリーランスとして働いていると

どんどん経験が積まれていって

自分の作品がポートフォリオになります。


どんどん案件をこなしていくと

案件の単価が上がる可能性もあります!


昨今では、YouTubeのような

動画の市場が活発になっているのに

編集者不足という事態が起こっています。

なので、需要も自ずと高くなります。



動画の編集を仕事にするには


①動画編集をする技術

(テロップ・効果音入れetc.)

②編集ソフトを使いこなす技術

(様々なソフトがあります)


が必要不可欠です!




トレンドクリエイツでは、こういった

フリーランスで働くスタイルを

希望している方もかなり多いので

普段の作業に「動画編集」の内容が

組み込まれています。


働きながら、着実にスキルUP出来るので

気になる方はまず

ご相談にいらしてください^ ^



実際に動画編集をしている様子も

事業所で見ることができるので

見学もお待ちしています!



\ただいま利用者様を絶賛募集中です!/

▲▽トレンドクリエイツ▽▲

〜大阪天満橋のA型就労支援施設〜


①お電話から

06-6450-6669


②メールから


③LINEから

このページのヘッダーからご連絡ください!

閲覧数:20回0件のコメント
bottom of page