top of page

【医食同源・これはやめとけ!】果糖ブドウ糖液糖(が入った飲料・食品)【Part2】①

皆さんこんにちは!


トレンドクリエイツの奥村です(´•ᴗ•` )



今回は「医食同源・これはやめとけ!」の第二弾です!(⑉>ᴗ<ノノ゙✩:+✧︎⋆


このシリーズはワタクシがうつ病真っ盛りの時期に食べていたものやうつ病の症状をさらに悪化させた食べ物、不健康体質だった時代に食べていて今はやめたもの、その他不健康極まりないものを食品・食材・原材料など問わずに紹介していくものになります!


あくまでも食べたら一発アウトでその食品をけなすようなものではなく、習慣化して食べるとヤバいよヤバいよーというものなので、節度を持ってたまに食べるくらいなら問題ないということを事前にお伝えしておきます!


したがって、健康増進・体質改善・ダイエットのためには本当にこれはやめとけ!というものとなります!('ω'乂)



さてさて本日は食品というよりは原材料紹介、、、



「「「果糖ブドウ糖液糖」」」です!!\(・ω・)/


さてこの果糖ブドウ糖液糖ですが皆さんは名前を聞いたことがありますでしょうか?( '-' )

いつもこのブログを読んでくださっている賢い皆さんなら、

「糖」という文字が一つの単語の中に3文字も含まれていることから、

なんとなくヤバいものなんだろうなぁというのは察しが付くかもしれません(* ˘꒳˘)⁾⁾


実際その通りなんですが、まずは果糖ブドウ糖液糖とは何ぞや?というところから見ていきましょう!٩(ˊᗜˋ*)و


果糖ブドウ糖液糖とは、「低コストで商品を大量生産するために、

加工食品や清涼飲料水(ジュース)などに使われる『人工的で安価な』シロップ」のことです。


安くて自然のものではない、ここからもヤバさが少し匂ってきますねΣ( ˙꒳˙ ;)


結論から言いますと、この果糖ブドウ糖液糖は老化・肥満・糖尿病の元となる毒のようなものです(; ・`д・´)


また、この果糖ブドウ糖液糖は(果糖かブドウ糖かどちらが多いかで)ブドウ糖果糖液糖と呼ばれることもありますが大差はなくヤベぇやつであることに変わりはないです(;゚ω゚)


もう少し詳しく製法的な観点から中身を見ていくと、トウモロコシ由来のコーンシロップを化学的に分解・加工した果糖とブドウ糖を混ぜた液糖というものになります( 'ω')

この元になっているトウモロコシも遺伝子組み換えのものである可能性が非常に高く、

つまるところは完全な人工物ということになります(꒪ᗜ꒪ ‧̣̥̇)

(天然の素材よりも人工物の方が身体に悪そうなのはイメージつきますよね…!)


改めて、この果糖ブドウ糖液糖が何に使われているか、どのようなものに含まれているのかを見ていきましょう!


・ジュースや清涼飲料水

・しょうゆなどの調味料

・ドレッシングやポン酢などのかけるもの

・お菓子やスナック、菓子パン

…などです!


やはり加工食品に添加・混入されることが多いです!(•'Д'• ۶)۶

個人的には甘いジュース・清涼飲料水には高い確率で入っているのと、

あとは甘くなさそうに見えて甘味成分を付け足すためにこっそり使われている調味料やポン酢などには注意が必要だと思います!ദ്ദി^._.^)


先にこれを避けるためのコツと言いますか、オチを言ってしまいますと皆さんが何か食品を買う際にはできれば「パッケージの裏面の栄養成分表示や原材料名をチェックする習慣」をつけてみてほしいなと思います!\_(・ω・`)ココ重要!


ワタクシの場合、何か食品を買う場合は裏面を見て糖質の含まれている量や、

今回の「果糖ブドウ糖液糖」のようなヤバい成分が入っていないかをチェックしてから買うようにしています!


この習慣をつけることは自己管理のトレーニングの一環にもなりますし、皆さんがこれまで知らなかった健康情報や、健康被害のリスクを知ることもできますから、

この記事を読んだ次の買い物から少しずつでも実践していただけたらなとも思います!╭( ・ㅂ・)و ̑̑


では、そんな習慣を身に付けたワタクシが「果糖ブドウ糖液糖」を極力避けるようにしている理由=すなわちバッドポイントたちを見ていきましょう!(((((ノ`・Д・)ノ



BAD POINT① 肥満の元である


BAD POINT①~③は全て一直線でつながっていくリスクになります!

まず一つ目のバッドポイントとしては果糖ブドウ糖液糖の含まれた食品・飲料を高い頻度で飲む習慣があると圧倒的に肥満のリスクが高まります!(|||O⌓O;)


実はこの果糖ブドウ糖液糖は、他の糖と比べて内臓脂肪や中性脂肪の合成を促進してしまいます(; ・`д・´)

つまり、飲むと・食べると一直線で体脂肪へと向かっていく=DEB一直線ということになります_(:3 」∠ )_


実験用マウスの段階でも果糖ブドウ糖液糖を与えられた個体は肥満体型まっしぐらだったようです…!


あとは余談ですが、爆速で中性脂肪になっていくその特徴から筋グリコーゲン(筋肉のエネルギー)にはなりにくい性質もありますΣ(゜ω゜)

筋トレや運動をしている方はスポーツドリンクにも注意した方がいいでしょう…!


続く

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page