top of page

【実体験!】糖質制限で痩せたあとの維持の仕方をご紹介します!筋肥大・筋力アップも狙えます!


皆さんこんにちは!


トレンドクリエイツの奥村です(´•ᴗ•` )


ワタクシがこのブログで心も身体もめちゃくちゃ健康になれるという糖質制限を紹介させていただいてからしばらくが経ちました。

少し長い記事ですがあの2つの記事にはワタクシが試して成功し、健康になれた全てを惜しむことなく書かせていただきました!٩(ˊᗜˋ*)و


もしそっくりそのままマネしていただいた方がいらっしゃれば、

そろそろ健康な身体と冴え切った頭脳を手にし、今まで気付かなかった自分に出会えた頃になるかと思われます、おめでとうございます!!٩(。•̀ᴗ-)人(-ᴗ´•。)۶


ただ、どうやって健康体型を維持すればいいかわからないという方もいらっしゃることでしょう。


ということで今回はワタクシがやっている、

糖質制限で痩せた後の体型維持の方法をご紹介させていただこうと思います!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

それでは早速見ていきましょう!!



基本:昼だけ糖質制限を解除する


ワタクシがやっている基本方針としては昼だけ糖質制限を解除するというものになります!╭( ・ㅂ・)و ̑̑


なぜ昼なのか?なぜディナーではないのか?疑問の声が出てきそうですね。

糖質というのは専らエネルギー源となる栄養素です!

エネルギーというのは何か活動を行う際に必要なものですよね(¯•ω•¯)


では昼と夜では、一般的に食事後に活動量が多いのはどちらでしょうか?

そうです、昼ですよね!


昼食後は仕事の後半戦や退勤後の移動、

人によってはワタクシのように筋トレをする、など基本的には夜よりも昼の方が活動量が多いですε=ε=٩(๑・∀・)۶

(晩ごはんの後はだいたいの場合はお風呂に入って寝るだけですからね)


また、シンプルでゆるい糖質制限の記事でもお話ししたように、

糖質は動く前に摂って余らせなければ大丈夫なのです!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

この考え方に沿うなら、徒歩や自転車通勤の方、身体を動かすお仕事をされている方は朝食にしっかり糖質を摂るというのは全く問題ないでしょう╭( ・ㅂ・)و ̑̑


ワタクシはトレンドクリエイツでのオフィスワークでの動かない仕事なので、「昼のみ糖質制限解除」というやり方でリバウンドせず維持できています!٩( 'ω' )و


他にも糖質制限中はチートデイ以外はおいしい炭水化物の麺類やどんぶり、ピザなんかはあまり食べられなかったと思いますから、一日一食だけ食べ過ぎない程度になら食べてもOKです!٩(๑>∀<๑)و


ただし、ハメを外しすぎての食べ過ぎ・糖質過多だけには本当に注意しましょう!

それこそ本当に爆裂リバウンドしてしまいます!(`乂ω・´*)



※補足① ケトン代謝(ケトジェニックモード)は解除される


糖質制限中は脂質(ケトン体)をエネルギー源として動くケトン代謝でしたが、糖質を摂取することになるのでケトン代謝は解除され、元の糖代謝に戻ります。

ケトン代謝の恩恵は受けられなくなりますが、一日を通して糖質を過剰摂取せず低糖質な食事を心がけていれば一気に体調を崩すことはありません!٩( ๑•̀o•́๑ )و



※補足② オーバーカロリー・食べ過ぎに注意!


ケトジェニックの糖質制限中はオーバーカロリーでも痩せていっていたので「多少食べ過ぎても大丈夫!」という感覚で元の感覚に戻すと、オーバーカロリーになりやすくリバウンドのリスクが高まります_(:3 」∠ )_


いわゆる「普通の食事」に戻して太らないようにするためには、昔と同じものを同じくらいの量で食べるのではなく、腹八分目を意識してゆっくりよく噛んで食べるようにしましょう!\_(・ω・`)ココ重要!


加えて、タンパク質をしっかり摂って脂質も適量確保する健康食事にご自身の「好きなもの(炭水化物系)を少しだけプラスする」というイメージを持っておくとよいでしょう!╭( ・ㅂ・)و ̑̑



※補足③ 糖質+脂質のドカ食いはNG!


この食べ方に関してはいついかなる時も注意が必要です!( 乂˙-˙ )

他の記事でもお話ししているように、糖質と脂質のWコンボは体内でガッチャンコして体脂肪になりやすいです!( ˟ ⌑ ˟ )


したがって、糖質制限解除食の時には脂質を多く摂り過ぎないように気を付けましょう!ദ്ദി^._.^)

ワタクシがやっている例としては、

・ラーメンを食べるときはスープの大部分を残して別日に別の調理をする

・ポテトはSサイズにするなど量を摂り過ぎないようにする

などです!



※補足④ 一気にトータルの糖質量を上げ過ぎない!


糖質制限を中~長期間やっていると糖を代謝する能力が眠っている状態になります◦<(¦3[▓▓]

(耐糖能が低下したと言われますがそれは間違いです。)


そこで解除後いきなり元の糖質過多の食事に戻そうものならもちろん一気にリバウンドが来ますし、糖をうまく代謝できなくて体調不良になってしまう可能性があります…!Σ(๑°ㅁ°๑)

糖代謝くん(?)からしたら寝起きドッキリを仕掛けられたようなものなのです!


そこで、元の食事に戻す前に少しずつ糖質を摂る量を増やしていく期間を設けるといいでしょう!ദ്ദി^._.^)


たとえば糖質制限中は一日~60gに抑えていたのを、70~80gにするのを2~3日、次に100gにするのを2~3日、そして130~150gに増やしていく…、というように徐々に増やしていくと眠っていた糖代謝くん(?)の寝込みを襲うことなく普通の食事に戻していけますよ!



続く


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page