top of page

【超有料級!文章力・国語力の鍛え方】トレンドクリエイツ随一の文章力の持ち主が手の内を明かします。③


皆さんこんにちは!


トレンドクリエイツの奥村です(´•ᴗ•` )


前回の続きで、

今回のテーマは「国語力の鍛え方」ということで、社会人経験の浅い方や最近仕事に就き始めた方、仕事でメールのやり取りや企画書等の作成があるのに文章の読み書きが苦手という方などの、初心者~中級者向けの内容となっております!


今回はまとめとなります。


前回までの内容を読んで頂き、一度この読み方で、皆さんが読んでそのままにしてあるビジネス本、もしくは上司に渡された企画書などを読んでみてください。

筆者が何を言いたかったのか、上司は何がしたいのか、どんな仕事をしたいのかがよ〜くわかってくることでしょう!


ちなみに全部ではありませんが、ワタクシのいつも書いてるブログ記事も、もっと言うと皆さんが今読んでいるこの記事にも上記のたくさんの表現の工夫を仕掛けさせてもらっていますよ!

ぜひよかったらまた後で読み返してみてください!


この読み方を身に付けて、初めて読解力=国語力が高まり文章を書く力が伸びていくのです。


この読み方のオススメの訓練方法は最初は高校入試の問題集の基本〜標準レベルの比較的平易な文章問題を解いてみることです。

正しく読めれば確実に正解の選択肢を選べ、記述式も模範解答と大差ないものを書けるようになる(すなわち文章力が向上した証)でしょう!



長くなりましたが、文章力を鍛えるには国語力・読解力を鍛えることが必要不可欠なのです!

それも一日やそこらで身に付くものではなく、一定期間(最低でも数ヶ月〜一年くらい)集中して練習する必要があります。

しかし、一旦身に付けられれば仕事でも人生でも役立つ一生もののビジネススキルへと昇華でき、素早く正確にメールや企画書などの文章内容が理解でき、明確でわかりやすい文章作成へと応用ができます!


ワタクシも実は中学生くらいの時は文系のくせに英語・数学はできるのに国語は成績にムラがあり苦手という変人丸出しでした。。

(ただし理科は…お察しください。)


記述解答も見当違いなことばかり書いていて、作文や読書感想文なんかは大の苦手でした。


理由は基本的な読解力・国語力がなかったからで、それが暗記で乗り切れる他の科目との決定的な違いであり、圧倒的な差の原因なのでした。

(国語って全教科の中で唯一答えが印刷されている分舐められがちですが、実は結構な論理的思考力の科目なんですよ!)


しかし、今やトレンドクリエイツ随一の文章力の持ち主(本当にそう言われています!)となり、こうしてブログや広報のお仕事で皆さんの前に出ているわけです!

(きっと小・中学生の自分にこれを言っても信じてもらえないと思います)


正しい読み方を身に付ければあとは実践あるのみです!

何でもいいので文章を書いてみましょう!

メールでも日記でもちょっとした作文でも何でもいいです!


そして文章ができたら自分で推敲を繰り返し、他の人にも見てもらったり、出来る人に添削もお願いしてみましょう!

自分で読んでも、他人が読んでも、誰が読んでも問題ないという文章が書けるようになったらあなたは完璧に国語力を高め、ハイレベルな文章力が身に付いた証拠です!


実は今回の内容は受験生に第一回目の講義で教える内容と全く同じ内容でした!

本当なら80分で数●円以上の超有料級の内容を今回は特別に無料でご紹介しましたよ!

大人になってからもスキルアップのための勉強というのは必須です!!

がんばろう!!!




~今回のまとめ~


・文章力を直接高める楽な方法や小手先のテクニックはない

・文章力を高めるなら正しい読み方を身に付けて読解力を高める必要がある

・読解力=国語力と言ってもよい

・正しく文章が読めれば日本語運用能力が高まり国語力が向上する

・正しく読めてきたら書く練習もしていく

・きちんと場数をこなして誰が見ても完璧に書けたなら文章力が向上した証拠




というわけで今回は文章力・国語力の鍛え方についてお話しいたしました!

本当に参考書チックにするために冒頭の挨拶以外一切顔文字を入れませんでした!


今回紹介した方法は論理的思考の基本であり、真髄でもあるので、正しく読める力が身に付ければ文章力アップ以外にも皆さんの仕事・人生に役立つこと間違いなしです!


今回のお役立ち情報が本当に皆さんの仕事や人生にお役に立てれば幸いでございます!



じゃまた!


〜トレンドクリエイツ 奥村〜

閲覧数:14回0件のコメント
bottom of page