top of page

【障がいと健康】本当にあった!全集中の呼吸!!自律神経を整える!!【Part3】

皆さんこんにちは!


トレンドクリエイツの奥村です(´•ᴗ•` )



長かった残暑もようやく終わり、秋らしく涼しくなってきましたね!

ここからは少し冷えることもあるかもしれませんが、「心を燃やせ!」頑張っていきましょう!

本日のテーマは障がいと健康シリーズ第三弾、と行きたいところですが、

まずは皆さん、昨今流行している某鬼退治の漫画をご存じでしょうか?

そこに出てくる「全集中の呼吸」というものを聞いたことありますでしょうか??

ざっくり言うと劇中では血中の酸素濃度を高め、

強敵の鬼と互角に渡り合えるように集中力や身体能力を向上させる特殊な呼吸法のことです。

しかし、なんとこの「全集中の呼吸」は実在します!(; ・`д・´)

しかもこの「全集中の呼吸」は肺を鍛え、文字通り集中力の向上や、

心拍数が整うことで精神が安定化しストレス解消・快眠の効果、自律神経を整える効能があります!(*゚O゚ *)

さらにぜんそく持ち、慢性気管支炎の方は症状の改善も狙えます!(*`⊙0⊙´*)

(ワタクシも一時軽いぜんそく気味でしたがなくなりました!!)

※ただし、当然ですが現実では水の龍や炎の虎は出てきませんので悪しからず…!

では前置きが長くなりましたが今回はこの「全集中の呼吸」を2つ、ご紹介いたします!

今回も時間とスペースだけでできて、デラックスな刀を買うようなお金はかかりませんのでご安心ください!٩(´ᵕ`๑)و

~~~全集中の呼吸 壱ノ型 瞑想~~~

まず「全集中の呼吸」一つ目は瞑想でございます( ᵕᴗᵕ )

やり方はとってもカンタン!(๑´ㅂ`๑)

1 胡坐(あぐら)をかく

2 背筋を伸ばす(天から糸で吊るされたイメージ!)

3 肩の力を抜いてストンと落とす

4 手は自由に太ももの上など(ワタクシは剣道の黙想のように両手で丸を作ってます)

5 目を瞑る

6 鼻からできるだけ長く息を吸う

7 口からできるだけ長く息を吐く(吸う<吐く、の時間がポイント!)

以降6・7を繰り返す。

これだけです!時間にして1回3分でOK!!

言うなれば瞑想は「心の全集中の呼吸」です。精神を安定化させることに重きを置いているのでできるだけ心を無にして呼吸をおこなうことがポイントになります。

なのでやっているとどうしても「ちょっとかゆいな…」「何か音がした」など雑念が湧いてくるかと思いますが、全て捨ててなるべく何も考えないように長く呼吸だけするようにしましょう。

捨てても湧いてきた雑念もまた適宜全て捨てる!( っ'-' )╮ =͟雑念

瞑想と聞くとオカルトっぽいと敬遠される方もいらっしゃるかもしれませんが騙されたと思ってやってみてください!思っている以上にスカッとすること間違いなしです!!

ワタクシも集中と快眠のために始業前と就寝直前に川のせせらぎの音をBGMに毎日やってますが深~く眠れていますよ(っ˘꒳˘c)Zzz…

~~~全集中の呼吸 弐ノ型 横隔膜トレーニング~~~

こちらは先の瞑想と比べると「身体の全集中の呼吸」と言えるでしょう。

元々ワタクシが胃酸の上昇の病気治療のために取り入れたもので、いわゆる腹式呼吸の発展型になります。

こちらのやり方もまったく難しくないです(・ω<)☆

1 背筋をビシッと伸ばす

2 鼻からできるだけ長く、限界かなと思うところまで息を吸う

3 口から全ての息を吐ききり、意識して肺を無残気状態にする(※無惨鬼●辻ではありません。)

以降2・3を繰り返す。時間は5分。

たったこれだけです!!

息を吐ききる時のコツですが、普通に吐ききったあとに口をやや上にすぼめるとあと一息が出しきれますよ!(刀鍛冶の人のお面のイメージです!)

先ほどと大きく違う点は「意識をしてやる」というところです。

本質はトレーニングなので意識することが重要なのです!╭( ・ㅂ・)و ̑̑

ちなみに寝転がった状態でお腹の上に本などほんの少し重いものを乗せてその浮き沈みを意識してやってもOKです!

(ただし食後しばらくは胃酸の上昇逆流の元となるのでやめましょう!)

横隔膜を鍛えないと逆流性食道炎のリスクだけでなく、疲れやすい身体になってしまいます( ꒪⌓꒪Ⅲ)

ワタクシはふと思い出したタイミングでやるようにしていますが、食後数時間経過してさえいればいつやっても大丈夫です!

もちろん元は腹式呼吸で肺のトレーニングも兼ねているため、深い呼吸を作れ、ぜんそくの改善も狙えますよ!(´。✪ω✪。 ` )

以上、今回は障がいと健康シリーズ第三弾、「あるぞ!全集中の呼吸!」でございました!

ワタクシ自身自律神経の障がいを持っているのですが、毎日取り入れるようにしてからは色んな症状で軽減・改善が見られています!

(集中して仕事に入れたり、深く寝入れて夜中に目覚めることがなかったり等)

もちろんこの記事を書いている時も、全集中・肺の呼吸!で書いていましたよ!٩(ˊᗜˋ*)و

呼吸は生命活動の要であることを考えると、ここを正すと自律神経が整い身体の色んなところがいい方向に向いてくるでしょう(o^∇^o)

判断が遅い!ということにならないためにもぜひ一度試していただければと思います!!



じゃまた!


〜トレンドクリエイツ 奥村〜


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆さんこんにちは! トレンドクリエイツの奥村です(´•ᴗ•` ) みんな大好き(?)社会人初心者〜中級者までお仕事に役立つお役立ち情報がテーマです! 今回はまとめです! ~ゴールから逆算する思考法・まとめ~ ・目の前のノルマを片付けていくだけの足し算思考では効率が悪くミスもしやすい ・さらにスキルアップも遅い ・ゴールから逆算するような引き算的に考えると効率的・効果的 ・その際はまずはあらゆる選択

皆さんこんにちは! トレンドクリエイツの奥村です(´•ᴗ•` ) 今回はみんな大好き(?)社会人初心者〜中級者までお仕事に役立つお役立ち情報がテーマです! 前回はゴールから逆算する考え方について説明しましたが、その続きです。 二、選択肢の中から最適な案を見つける 柔軟に考えたり、組み合わせたり、視点を変えたりしてたくさんの案が見つかったら、その中から最適な案をピックアップしましょう! これがゴール

皆さんこんにちは! トレンドクリエイツの奥村です(´•ᴗ•` ) 今回はみんな大好き(?)社会人初心者〜中級者までお仕事に役立つお役立ち情報がテーマです! 前回に続いて「ゴールから逆算する思考法」について説明します! 次に、選択肢を広げる際のコツ3点を見ていきましょう! ・常識を疑う 仕事でも普段の生活でもそうなんですが、知らないうちにいつの間にか刷り込まれた常識が柔軟な思考を遮ることもあります。

bottom of page