top of page

【障がいと健康】現代人は栄養不足。飲もう、プロテイン!あれこれまとめてみました!【Part5新】②


皆さんこんにちは!


トレンドクリエイツの奥村です(´•ᴗ•` )



週末となりました、気持ち晴れやかに今日も頑張っていきましょう!



本日のテーマは前回に引き続き障がいと健康シリーズ第五弾、プロテインについてであります( ̄^ ̄)ゞ


以前にもプロテインに関する記事は出してはいたんですが、今回はプロテインに関するありとあらゆる情報をまとめなおした「改訂新版」としてお送りしたいと思います!!


少し長くなりますが、初めてだけどプロテインを飲んでみたい、健康のためにプロテインを飲もうか考えている、といった方に役立つもの全てを取り揃えたつもりです!!


では、早速見ていきましょう!三└(┐卍^o^)卍




◎ホエイプロテイン?ソイプロテイン?どれを選べばいいの!?



さて、プロテインの良さがわかったところでいざショップや通販サイトに行ってみた時に多くの方が思うのが「たくさん種類があってどれを飲めばいいのかわからない!」ということでしょう。



特に、「ホエイプロテインって何ぞや!?ソイプロテインって何ぞや!?どれを飲めばいいんだ!?どっちなんだい!?(なかやまき●に君風に)」という疑問は本当に多いです( ˘ω˘ )



ここからは主なプロテインの種類と、それぞれがどういった方やどういう目的をお持ちの方に向いているかをご紹介いたします!





①ホエイプロテイン



ホエイプロテインとは乳清タンパク質のことで、牛乳由来のプロテインということになります!



このホエイプロテインの特徴としては、筋肉の合成に必要なアミノ酸が豊富に含まれていて、なおかつ消化吸収のスピードが早いのです!ε=ε=(o゚ロ゚)o

(したがって、筋トレの直後に飲むと効率がいいです!いわゆるゴールデンタイムというやつです!)



他にもこれから紹介する2種類のプロテインよりも味の種類が多い傾向にあるためお好みの味で続けることができますし、その分おいしくて飲みやすいというメリットもあります!ᐠ( ᐢ ᵕ ᐢ )ᐟ



さらに、たいていのホエイプロテインにはビタミンやミネラルも含まれておりますので栄養価も高いといった特徴もあります!(˶ᵔ ᵕ ᵔ˶)

一杯で色んな栄養素を補給できるのは大きいです!



ホエイプロテインはその特徴から筋力アップ・筋肥大・ダイエット・タンパク質摂取量の底上げなど、色んな目的に使える汎用性の高いプロテインとなっております!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ



その中でも特に効率よく筋力増強や筋肥大を目指したい!という方には今回紹介する中でホエイプロテインが最もオススメのものとなります!

(ワタクシも筋トレをしているので、このホエイプロテインを毎日愛飲しています!)



したがって、牛乳が本当に体質的に合わない(※後述の補足参照)という方以外は、迷ったらとりあえずこのホエイプロテインから始めてみるという認識で大丈夫です!ദ്ദി ˉ͈̀꒳ˉ͈́ )✧


②ソイプロテイン



ソイプロテインはその名の通り大豆由来のプロテインで、今回紹介するプロテインの中で唯一の植物性プロテインということになります!

(残り2つは動物性プロテインです)



ソイプロテインは先ほどのホエイプロテインに比べると消化吸収がややゆっくりなプロテインです(約4時間くらい)。



他にも大豆由来ということで、体内で女性ホルモンに似た働きをする「イソフラボン」というものも入っています!(๑ˊ͈ ꇴ ˋ͈)

(イソフラボンには血行改善や皮膚や爪を強くする効果がありますよ!)



以上のような特徴からソイプロテインは女性の方、ダイエットをしている方、肌ツヤを良くしたいという方、体質的にどうしても牛乳が合わないという方、動物性より植物性のものがいいというこだわりをお持ちの方などにオススメです!ദ്ദി^._.^)





③カゼインプロテイン



カゼインプロテインも、①のホエイプロテインと同じく牛乳由来のプロテインではあるんですがその製法に違いがあります。



ホエイプロテインは牛乳から余計な糖質や脂質、固形のタンパク分を取り除いて作られた残りのものですが、カゼインプロテインはホエイプロテインを作る際に取り除かれた固形タンパク質から作られたプロテインです!



カゼインプロテインの最大の特徴は消化・吸収のスピードが非常に遅いという点にあります!((((っ・ω・)っ

ホエイプロテインは1〜2時間くらいで素早く吸収されるのに対し、カゼインプロテインは7〜8時間以上の時間を要します。



この特徴から満腹感が非常に持続しやすいので、ダイエットをしているけど空腹感が気になる方や、寝る前のプロテインとしては3種類の中で最も適しているので夜にお腹が空いて目が覚めてしまうという方、他にも食事間隔が空く就寝中の筋肉の分解が気になるという方にオススメです!╭( ・ㅂ・)و ̑̑



(他の2種類に比べて取り扱い店舗が少なく、ややマイナーなプロテインであるというちょっとした欠点もあります…)





※補足※ ホエイプロテインの製法(WPC,WPI,WPH)について&日本人の多くは牛乳が合わない!?



実は、日本人の多くは「乳糖不耐症」という体質である可能性があります。

(割合にして50%~80%もいるという報告もあるようです!)



これは読んで字のごとく「牛乳に含まれる糖質を上手く消化吸収できない」ことを指します。牛乳を飲むとお腹がゴロゴロする、お腹を壊してしまう、という方がまさにそれです(´・ω・`)



したがって、このような体質の方がホエイプロテインを飲む際はその製法に注意する必要があります(๑•̀ω•́๑; )



ここからは以上を踏まえた上でホエイプロテインの製法に関して細かく紹介して参ります!


続く

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page