top of page

ついつい食べ過ぎてしまった…したらばこれをやりましょう!


皆さんこんにちは!


トレンドクリエイツの奥村です(´•ᴗ•` )



ダイエット中であろうとなかろうと暴飲暴食をしてしまうと半端ない罪悪感にさいなまれてしまいますよね(´・ω・`)


それでもこの時期季節のイベントや色々なお付き合いでついつい食べる量、たくさん食べる頻度が上がってしまいがちですよね_(:3 」∠ )_


そこで今回は!食べ過ぎてしまった後に太らないためにやるべきこと4選をご紹介していきたいと思います!٩ʕ•ﻌ•*ʔو



◎はじめに


まず最初にお伝えしておきたいことがあります!

それは「一日食べ過ぎたからといって次の日に即太るわけではない」ということです!(゚ロ゚*)


ただし、それはそうなのですが食べ過ぎても太らないようにするためにはこれから紹介していく対策法をとれば、という話になってきます!\_(・ω・`)ココ重要!


暴飲暴食をしたら太るのは当たり前で、

たしかにすぐに太りませんがそれが蓄積して1~2週間後に爆発してドン!と来るのが正しいです!m9( ・ω・)


一応軽く原理を説明しておくと食べ過ぎても一部は身体を動かすエネルギー源として使われますが、

余ったエネルギー(糖質・脂質)は中性脂肪に変換され、蓄積されます。

それが1~2週間後にハッキリとわかるくらいに太ってきたかもと感じるわけです!∑(๑º口º๑)


したがって、一日食べ過ぎてしまったからといってすぐに強く落胆する必要はありません!ദ്ദി^._.^)

ということでお待ちかねの食べ過ぎてしまった後の4つの対策法を見ていきましょう!


◎対策法① 低糖質な食事にする


食べ過ぎてしまったらその余りが中性脂肪として蓄えられる、

と先ほど説明させていただきました!(˶ᵔ ᵕ ᵔ˶)


ということはこの貯まった余りのものをエネルギー源として使いきれれば太らないですよね!?

ということは新たに摂取するエネルギー源(つまり糖質)の量を減らしていけばいいんです!ദ്ദി ˉ͈̀꒳ˉ͈́ )✧


食べ過ぎた次の日からしばらく(最低でも一週間くらい)は米・パン・麵類は意識して抜いてみる、減らしてみるといった対策をとって低糖質な食事を心がければよいでしょう!ᐠ( ᐢ ᵕ ᐢ )ᐟ

そしたらば貯まった中性脂肪をエネルギーとして使ってくれやすくなりますよ!٩(ˊᗜˋ*)و


この方法は糖質制限中のワタクシもチートデイの次の日によくやっています!εεεε (っ*´Д`)っ

前日に大量に摂った糖質を余らせないために、次の日は特に意識して糖質をカットしていますが、糖質制限中でも太らずにおいしく炭水化物系の料理を楽しめていますよ!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

たくさん食べたら次の日から帳尻を合わせていけばいいんです!


宴会などで、食べ過ぎた次の日は糖質を意識して減らす!しばらくは低糖質な食事を心がける!!!

これを覚えておきましょう!!╭( ・ㅂ・)و ̑̑



続く

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page